グルメ

公園で簡単キャンプ料理ランチデイキャンプ

叔父さんと近くの公園のバーベキュー場でキャンプをしました⛺🌲
コロナウィルスで、イベント中止・自粛などで旅行も出来ないので、今は人里離れたキャンプ場や大きな公園などでキャンプをする人が、増えているらしいです。利用者はなんと通常の2割増しなんだとか!

私たちが行った日は、とても天気が良くて3月とは思えない温かい日でした。この日は平日でしたが公園を利用する人が多く駐車場もいっぱいでした!

まずテントを組み立てます。テントは折り畳み傘のように簡単に組み立てられます。

お昼ご飯を作るので、焚火を作ります。
木を割ったり、小枝を集めたりして持ってきた新聞紙などで火を点けました。

 

 

なんやかんやして完成~~!

 

 

まずは、ソーセージとお湯を沸かします。

 

 

ソーセージとマフィンとコーヒー☕
お腹が空きすぎて一口食べてしまった(笑)

 

叔母が用意したトマトめっちゃおいしい!

 

ベーコンと目玉焼きを焼きました

 

チーズもかけて少し焼き過ぎたけど笑)

 

 

マフィンとトマトを添えて完成

 

ご飯を食べて、ゆっくりコーヒーを飲んでのんびり焚火にあたってとても心が癒され楽しかったです。
なんで外で食べるといつものパンと目玉焼きが特別に美味しく感じるのかな?(笑)

今、huluで「ゆるキャン」という可愛い女の子たちがキャンプをするという。ゆるやかな日常を描いた作品を見ています!
叔父に教えてもらいました。なかなか面白くて、女の子は可愛くて、なにより彼女たちが楽しそう!
すご~~くキャンプがしたくなります!(笑)

わたしもキャンプやろう!!まず手始めに庭でソロキャン&家キャンしてみよう!

-グルメ

Copyright© アロマロック , 2020 All Rights Reserved.